変わりたいのに変われない人へお伝えしたいこと

kawaritai

変わりたい思いはあるのに、なかなか変われない自分がいるという人、多くいらっしゃいますよね。

思い続けても何年間も変われない日々が続いてくると、本当に変われるのか?と疑問に思ってしまいます。

本当に今の自分を変える方法は存在するのでしょうか。

変わるために実践できる3つのこと

実際に自分を変えていくにはステップがありますが、共通している大切なことは行動に移すことです。頭で理解していてもイメージと現実は違いますし、日々の行動に落とし込んで初めていろんなことが変化していきます。

変わるためにできることとして代表的な3つをお伝えします。

1、ネットで無料情報を収集して変わる方法を探す

最もハードルが低く、誰もがやっていることです。なぜ自分は嫌われているのか?なぜこんなに自信がないのか?など情報を収集したい思いが行動に変わった結果ですね。

最初のステップはこのタイプがほとんどですが、ネットで情報収集し、ネットで得た情報だけで自己変革できる人はほとんどいません。出来る人は、検索せずとも改善できる能力をもっているため、そもそもネットに頼りません。

無数にある情報からできることを探しだし、正解かわからない自己改善方法をやり続ける自信があるのであれば、お金かかりませんしおすすめできます。私自身は、正直このやり方では変われませんでした。(一応チャレンジはしましたが・・・)

2、カウンセリングを受ける

最もおすすめの方法です。

変われるスピードも、変化の大きさも一番だと言えます。

人は変わるときに、”思い”が育たなければ変わることはできません。変わりたい思いがあって初めて変化の兆しが見え始めるものです。その変わりたい思いを自分の中だけで思い続け、やり続けることはなかなか難しいところがありますよね。

カウンセリングというとなんか病気じゃあるまいし・・・と思ってしまうかもしれませんが、そうではありません。ビジネスに例えると、コンサルティング的な役割です。目標に向かって一緒に努力していくパートナーという感じです。

ネットで情報を得る方法とは違い、自分に合ったアドバイスを的確にもらえるために、対面で教えてもらえるために、やる気も継続しやすいですし、効果も見られやすいのが特徴です。

ただし、デメリットもあります。

  • カウンセリング費用
  • カウンセラー選び

この2点です。

継続させることを目的とした質の悪いカウンセラーと出会ってしまうと、お金だけ吸い取られてしまいます。改善はみられるか見られないか曖昧な感じで長いこと時間がかかりますし、お金もかかります。

その分、正しいカウンセラーをしっかり選ぶことが重要となります。

3、変わりたいポイントに絞った質のいい商材を購入、実践する

自分で変わるようにできることをやってみたい、という人におすすめです。

対人恐怖症を治したいのであれば対人恐怖症克服に絞った商材、人から好かれたいのであれば人から好かれる本質を教えてくれる商材、恋愛に悩んでいるのであれば、恋愛でうまくいく方法をしっかり教えてくれる商材など、カテゴリごとに教えてくれる商材が存在しています。

1でお伝えしたネットで情報を収集するデメリットは、正しい情報をしっかり抜出すスキルと時間の浪費です。自分の中では悩みを解決するためにネットで調べているつもりですが、予想以上に疲れますし、時間を浪費しています。

特に、ネットではたくさんの優良情報が得れるようになりましたが、まだまだ不完全なところがあります。たどり着いたやり方が間違っていると、実践しても当然変化はありません。

  • 検索して探したやり方を実践しても何も変わらない
  • 正しいやり方かわからないので、本当に変われるのかわからないので継続できない
  • 継続できないから変わらない
  • 結局何も前進しない

カウンセリングの場合、最も効率がいい方法ではありますが、最初は仕切りが高いと感じてしまいます。

誰にも知られずに悩みを解決したいと考える人もいるでしょう。カウンセリングとなると、知らない人に悩みを打ち明ける勇気も必要ですし、信頼関係も必要となります。

そこまでやらなくてもいいよ・・・と感じる人であれば、悩みに特化した専門的な商材購入し、実践する方法はおすすめできます。

優良な専門電子商材(書籍)であれば、カウンセリングまで行わなくとも十分苦しみを抜け出すことは可能です。

(※ただし、うつ病など重度のものであれば、商材は意味がありませんので購入はしないでください。)

あくまで自分で改善する意識を持つことができる人であれば効果を体感できるものです。

まとめ

  • カウンセリングを受ける
  • 専門商材を購入し実践する
  • ネットで調べる

以上3つの方法をお伝えしました。

人は変わることは可能です。変われるか変われないかは、結局のところ自分の思いの強さ次第になります。

あなたに合った方法を選択し、実践することが変化への近道となりますので、悩むよりも行動に移す習慣を身に付けるようにしましょう。