思っていることは言わないと伝わらない

1分で読めるコラムをよく更新してます。暇つぶしに御覧ください

好きな人に好きと言えない、大切な人にありがとうと言えない、思ったことを口に出して伝えることができないことって結構あったりしますよね。目の前に相手がいたり、言葉にして伝えようとすると、なぜか躊躇してしまったり、不自然になってしまう時があります。

恋愛で言えば、そういうドキドキがなんだか切なくて、楽しい時もあるとは思いますが(笑)

なぜ素直に伝えることができないのか?

伝えるという行為は言葉にして話すだけなので難しいことではありません。しかしなかなか伝えられないもの。予想がつくとは思うのですが、邪魔しているものは、”照れくさい”という感情だけです。

学生時代の桃色の恋愛と言いますか、青春時代の恋であれば、なんかそういうのもありなのかなって思います。胸キュンしながらどんなことも楽しく感じることができた時代です(笑)

でもそれは、学生時代の若かりし頃のお話し。

私が今、大人になって思うことは、思ったことは絶対相手に伝えようということです。

邪魔をする感情よりも大切なこと

私の中で2015年特に大切にしていきたいという思いがあるのですが、「今」に関する考え方です。

あなたは今まで色んなことを経験し、年齢を重ねてきたと思います。そして何かの縁でこのサイトにたどり着き記事を読んでいるわけですよね。「時」と考えてみると、過去が存在し、今があり、そして未来が存在しているような感覚があると思います。

よく考えてみると、現実的に存在しているのは「今」だけであるというのが、私が大切にしたいことです。

もしこうなったら、とか、昔あんなことがあったから、とか、未来も過去も存在しているものではありません。過去は記憶に過ぎず、未来はイメージでしかない。存在している世界は”今”のみなんです。

それが何?と思われるかもしれません。

これはとても大切な考え方であり、人生において生き方を変えるほどの影響力があることだと気が付いたためお伝えしています。

  • 恋人と明日突然会えなくなったらどうしますか?
  • 家族と突然会えなくなたらどうしますか?
  • 親友と突然会えなくなったらどうしますか?
  • あなたが言葉を出せなくなったらどうしますか?

事故、病気、天災、いつなにがあるかわかりません。身近な人にではなく自分がそうなるかもしれない。

当たり前にあることが当たり前でなくなることって、起こり得ることです。

その時に後悔をしないように、そうなったとしても全力で気持ちを伝えることができたと後悔しないように、今当たり前にできることに感謝をし、相手に言葉で気持ちを伝えることは、とても大切です。

言葉で伝えていなければ、たかが照れくさい思いに負けて気持ちを伝えることができなかった自分を一生後悔してしまいますよね。

思っていることは言わなければ相手に伝わることはない

相手を好きな気持ち、感謝の気持ちなどは思っているだけではいけません。思うことは大切ですが、相手はその思いを知りません。必ず言葉にして伝えてください。

対面でどうしても伝えきれないのであれば、手紙でもいいと思います。メールではなく、手紙です。思いを込めて真剣に書いてください。恋人へ、親友へ、両親へ、あなたにとって大切な人へ全力で伝えてください。

感謝の気持ちを伝えることで、相手との距離感はぐっと近くなります。感謝はプラスの運気をまとっていますので、プラスの循環が生まれます。そうなっていくと人生も今よりさらに素晴らしいものへと変わっていきます。

今、あなたにとって感謝すべき人がいるのであれば、すぐに伝えるようにしてください。言葉にしなければ、何も伝わりませんから。