変わりたいあなたが今すぐできるたった2つのこと

1分で読めるコラムをよく更新してます。暇つぶしに御覧ください

choice

今の生活が嫌だ、職場が嫌だ、友達がいない、環境が嫌だ、自分自身が嫌いだ・・・。

ほとんどの人が現状に満足できず、不満を抱えていることでしょう。1度きりの人生の中でなぜ、描いた理想通りの生活ができている人と、できていない人がいるのでしょうか?

ここでは今日から実行できる大切な2つのことをお伝えします。

現状を作ったのはあなた自身

どうしていつも自分は・・・と考えたことありませんか?うまくいく人はなんでもうまくいっていて、うまくいかない人はいつもうまくいかない、そのように思えてしまう時ってありますよね。

恋愛でも、仕事でも、自分の在り方や家族関係でも、理想を叶えることができれば、毎日が楽しくて仕方ないと思います。

なのになぜ、うまく物事がすすまないのか・・・と前向きになれない時もあるものです。

これには確かな理由があり、原理が存在しています。

”理想を手に入れる人は、理想を手に入れる選択をしている”ということ。

少し噛み砕いてみます。

平日の仕事がある日をイメージしてみますね。

・朝スッキリ目覚めていい気分で出勤したい

⇒部屋を綺麗に掃除して、夜更かしは避ける

・満員電車が大嫌い

⇒人より少し早起きをして、10分早めに電車に乗ってみる

・眠たくて仕事がはかどらない

⇒食べたい量を我慢して、腹6分で押さえてみる

など、毎日の暮らしの中でも少し意識と行動を変えるだけで、景色が変わることを感じることができますよね。

結局は、見える世界を創り出しているのは、自分自身だったりするんです。

変わることは可能なのか?

変えたい対象にもよりますが、正直、時間はかかります。

「自分自身」を変えていきたいとなると、今までの習慣が邪魔をしますので、なかなか思うようにいきません。

上でお伝えしたような簡単なことでさえも、毎日意識し続けて習慣化させるまでは最低約1ヶ月は必要ですからね。

自分自身で世界を創り出しているのであれば、現状に嘆くだけではなく、今から見える世界や取り巻く状況を、自ら作ることも可能であるということです。

今からできるたった2つのこと

今の積み重ねが未来を作り、理想を叶える瞬間となるわけですので、動くべきは”今”だけです。

そんなことわかってると言われるかもしれませんね。

過去にとらわれることも、未来を創造することも、無意味とまではいいませんが、最終結果として帰ってくる部分は「今どういう選択をとるか」にゆだねられます。

難しい・・・と感じるかもしれません。だって、あなたの過去の選択の結果が今をつくっているわけですから。

効率よく未来を変えるために意識すべきことは2つです。

  • 自分の脳で選択しない
  • 理想の人から導いてもらうこと

これができなければ、理想の人をイメージしその人が選択しそうな選択を取り続けることが最良の選択となります。

まとめ

未来を変えたければ、今この瞬間からの選択を変えること。それこそが今すぐ未来を変えるためにできる最善の選択だと言えます。